運動筋トレで朝立ちを取り戻す記事一覧

運動をする目的は男性ホルモンであるテストステロンを増加させること。基本の運動は筋トレと有酸素運動だが、まずは「体幹トレーニング」と「スクワット」、初心者はまずこれを習慣にすることを目標にしましょう。いきなりこんなトレーニングは無理ですし、やってはいけません。理由は簡単続かないから。筋トレ初心者は体幹から鍛えよう体幹トレーニングという言葉自体はここ最近ですっかり有名になりましたよね。理由の1つは多く...

30代以降の男性が朝立ちしないのは男性ホルモンが急激に低下している可能性があります。さらに、男性ホルモンの低下はメタボになりやすい傾向もあるんです。マウスの実験では男性ホルモンである「テストステロン」が低下すると、肥満やメタボになりやすいことがわかっています。これはマウスだけに当てはまることではなく人間の男性でも同様のことが起こるとかんがえられています。特に、男性の更年期障害であるLOH症候群にか...

「勃起しない」という悩みの中で、大きな原因の1つであり、対処が難しいのがストレスによる勃起不全です。ストレスが勃起となぜ関係があるのか?というと,ストレスによって血流が悪くなってしまうことが関係しています。勃起するためには海綿体に血液が流れこむ必要がありますが、海綿体に血液を流す血管は人体の中で最も細い血管の一つであると言われており、血流悪化の影響がすぐに出てしまいます。勃起を阻害する精神的なスト...

運動だけじゃない生活の基本「姿勢」。ホンマでっかで現代病の1つであるストレートネックに悩む人がふえていることを紹介。独自の姿勢矯正方法が斬新。ストレートネックを解消するには柔軟→姿勢の順番ストレートネックとはスマホやPCに作業中に前傾姿勢になることにより本来S字型をしている首から背骨までの骨が首が前に突き出ることによって湾曲がなくなりまっすぐな状態になること。頭痛や手のしびれ、吐き気などの原因にな...

恒常的なストレスの増加は男性更年期障害の最大の原因の一つ。ストレスの軽減には風呂や音楽や趣味なども大事だが、やはり筋トレによる効果は欠かせない。寝る前にストレッチをすることで眠りの質を改善するだけでなくより早く眠りにつくことができると言われています。様々な方法がありますが、最も簡単だと思われるものを動画で紹介しますが、かかる時間はたったの3分です。足腰の強化は万能すぎる筋トレ方法ストレッチで身体を...

ホルモンバランスを改善したいという目的を達成するには運動はとても大事です。しかし、運動を普段したことがない人がジョギングや水泳などを習慣化するのは難しい。では初心者は最初に何をするべき?運動はホルモンバランスを整える基礎となる運動が健康のために大切なことはほぼすべての人が理解しているはず。なぜ運動がホルモンバランスを整えるのかという理屈よりも多くの人が知りたいのはどんな運動をするべきかそしてどうや...

トップへ戻る