朝立ち 

朝立ち 旦那さんはしてますか?

 

最近朝立ちする機会が減ったと感じ、年齢とともに精力がなくなってきたな〜と感じる方にまずはためしてもらいことがあります。

 

 

その方法とは、

 

 

目覚ましをかけずにゆっくり寝て、自然に目が覚めるまで寝ること。

 

 

その状態で起きた時に朝立ちするかどうかを確認してください。

 

 

できれば週単位チェックできれば理想ですが、週末だけでも良いので何日か試してみましょう。

 

 

→なぜ目覚ましをかけずに寝ることが勃起力を測るバロメーターになるのか?より詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ

 

 

目覚ましをかけずによく眠っても朝立ちしなかったという人でも、その状態を改善することができる可能性はあります。

 

 

 

朝立ちする男性としての体力を回復するために当サイトで推奨していることは生活習慣の改善です。

 

 

 

朝立ちしないということは男性ホルモンが低下している可能性がありますが、目覚ましをかけずにゆっくりと充分に睡眠を摂っても変化がない方には以下のコンテンツを参考にしてください。

 

 

 

EDと医者に診断された場合は別ですが、精力が10代20代の頃に比べて落ちた、最近朝立ちもしなくなった等の精力低下を実感している人が見直す生活習慣とは以下の3つです

 

 

  1. 運動
  2. 睡眠
  3. 食事

 

 

ストレスは運動や睡眠、食事による適切な栄養補給ができていればある程度は解消されると考えられるので除外しました。

 

 

 

 

運動をすることがベストの解決法だと個人的には思っていますが、時間も体力も気力もなくどうしても運動ができない方にまずお勧めするのは食事の見直しです。

 

 

運動・食事・睡眠はセットです。

 

 

運動をいくら頑張っても、適切な栄養を摂取していなければ筋肉はおおきくなりづらく、睡眠が足りなければ運動で筋肉をつけ脂肪を除去しようとしても効率がおち、なにより体力が回復しないので継続的にトレーニングを続けられなくなるかもしれません。

 

 

とはいえいきなり3大生活習慣のすべてを変えることは困難ですので、まずは最も取り組みやすい食事から改善することをおすすめします。

 

 

食事の改善に成功すれば、より栄養管理の効率をあげるためにも睡眠の質を向上させることに意識が向くかもしれませんし、体重が落ちて体型が改善されれば、もっとかっこいい体だったり血流をよくして勃起力を改善するために運動に取り組んでみようという気力が湧いてくるかもしれません。

 

 

朝立ちする回数を増やすためにはサプリを飲めという話の流れを想像した方もいらっしゃるかもしれません。

 

 

たしかに管理人もサプリを飲んでいますが、私の考えるサプリの役割とは

 

 

あくまでも食事の補助として使用すべきものです。

 

 

仕事などで時間に制約があり、どうしてもバランス良く食事によって必要な栄養素を摂取できないときに摂取するものがサプリメントです。

 

 

サプリを飲めばすべてが解決するという期待や発想は捨てましょう。

 

 

管理人はギリギリ30代ですが、かなりの頻度で朝立ちしていますが、そう感じるようになるまで1年ほどかかりました。

 

 

私が改善したものはやはり食事と運動と睡眠です。

 

 

「朝立ちしていますか?」メインコンテンツ

朝立ち回復のためのサプリを選ぶ際のポイント

サプリで勃起改善

1..朝立ちしない原因は男性の身体的な機能低下かも!管理人が朝立ち回数低下を改善した体験談はこちら朝立ち回数を改善させる生活習慣の改善方法

 

2.ストレスがたまるとなぜ朝立ちしなくなるのか

 

朝立ちするかを確認する方法

朝立ちを確認する方法

朝立ちするのか、しないのか?はある方法を使えば簡単に確認することができます。

≫詳細ページ

EDに効果のある食品

EDに効果のある食品

ED勃起不全は生活習慣が大きく関係しています、食生活を変えれば改善可能です

≫詳細ページ

運動筋トレによる改善

運動

朝立ちしない原因の1つ男性ホルモンの低下を抑えるには運動は欠かせません。
運動筋トレによる改善方法まとめ
まずはこれ→筋トレ初心者がまずやるべき運動

≫詳細ページ

朝立ち関連コラム

若年性ED

20代・30代でもEDになる可能性や睡眠方法、あるDrのED解消法など様々な情報

≫詳細ページ

 

 

 

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ
朝立ちしない原因 朝立ちの確認方法 ストレスと朝立ちの関係 勃起に効果のある食べ物